2010年12月15日 (水)

ミニコンポ復活!

随分と昔に買ったミニコンポ。ソニー製のカセットとCDが聴けるタイプ。
20101215
音楽とは縁遠くなってほとんど眠っていたのだけど、久しぶりに使おうと思ったらCDのピックアップができない。メーカーは修理対象外だし、家電量販店でも取り扱ってくれない。ネットで探して修理を請け負う小さな修理店にコンタクトを取るも、古くてダメとかメーカー下請けだからメーカーに部品がないならダメと門前払い。
今どきミニコンポは3万もあればある程度のモノは買えるけど、当時は大枚はたいて買ったわけで、それも買ったはいいけどあまり使わず、それでいてデザインは気に入ってるだけに捨てるには忍びない。何とかして修理できないかと、最後にかけたネットで探した修理店がここ。
http://www.aandvtechnical.com/(A&Vテクニカル)

小さい会社なので吉と出るか凶と出るか一種の賭けなわけだけど、ま、ダメなら捨てるしかなさそうな状況の中で連絡を取ってみた。「とりあえず見てみないとわからないが修理できると思う」との返事。やった!

そう遠くないところなので持ち込んでみる。受け付けでは状況を説明するだけで診断もしない。ダメならダメで仕方ない状態だからあきらめ半分で託す。返事は1週間後ほどとのこと。見積もりは1万5千円。
ところが10日経っても返事がない。騙し取られた?なんてことも脳裏を過るが、あらためて電話して見ると「CDは直ったけどカセットも不具合がある。直すか?」という。カセットなんか使うことはなさそうだけど、値段を聞くと技術料だけの1万5千円のままとのこと。「だったら直して」とお願いした。

それから1週間で完治の連絡。家で恐る恐るCDを入れてみると・・・かかった。ん~、10年ぶりくらいかな。最初疑いもあったけど、誠心誠意修理してくれたことに感謝。
リモコンが行方不明なので機能は十分には使えないけど、聴くだけならなんとかなる。久しぶりにCD音楽三昧で過ごすことにしよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)