« 近鉄特急 | トップページ | 貸切バス新運賃・料金 »

2014年6月14日 (土)

富士急の翼が一気に拡大

九州運輸局HPで公開されている富士急の富士山~福岡の高速バス申請。http://wwwtb.mlit.go.jp/kyushu/gyoumu/ji_bu_ka/bus/bus_syobun2605.pdf

富士山ブームに乗って客集めしようという富士急の思い入れが感じられる。運行会社は富士急山梨バスで、既存の大阪からの路線延長らしい。(大阪行きを延長運転するという意味じゃない。)

この表を見る限り富士急の単独運行のようで、西鉄が共同運行なら西鉄も富士山までは初乗り入れになるだろうから一緒に記載されるべきところ、記載がないことから単独?
で、これは九州局に申請したの? 最長区間は中国局管内だと思うんだけど…。(逆に西鉄は中部局に出したからここには記載がないのかも?)

で、「富士山駅~博多バスターミナル」と記載されてることで天神には入らないのか?と疑問視する発言がネット上で見られた。起点終点だけの表示だからそう思えてもおかしくはないが、博多BTを起終点に天神BT経由という系統もあるから(例えば熊本線)、天神非経由は早合点かもしれない。実際の時刻表が公開されてからの楽しみということで。

それにしても一時のブームと言えそうなこの路線、恒常的な需要はあるのかなぁ。夜行明けの富士登山も禁物ということで。

富士急は昨年、岩手・久慈行の運行を始めた。そして今度は福岡だ。日本列島を南北に1800キロ程の路線網を拡げることになり、夜行とはほとんど無縁だった富士急が、この数年で一気に列島を制覇する勢いに感じてしまった。

|

« 近鉄特急 | トップページ | 貸切バス新運賃・料金 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/225348/59806165

この記事へのトラックバック一覧です: 富士急の翼が一気に拡大:

« 近鉄特急 | トップページ | 貸切バス新運賃・料金 »