« JR北海道ダイヤ改正 | トップページ | 株主優待 »

2013年11月 7日 (木)

寝台特急「あけぼの」終焉か?

既に河北新報の記事は世間の“鉄”には浸透してるようで、まだ真偽は公式発表されてないながらも、3年前の騒動からここまで生き延びただけでも儲けものってとこかな。

河北新報の記事は「あけぼの」の歴史に触れているが、福島・奥羽線経由で走っていたことは書かれていない。あたかも運行開始当初から羽越線経由で走っていたが如くだ。ちょっとツメが甘いな。
奥羽線を経由してた時代を描いたのがジブリ映画の「おもひでぽろぽろ」。このシーンはマニア連中には有名。国鉄末期の設定だろうし、時代考証もかなり精巧になされていた気がする。もちろん一部には???なところもあるにはあるが。

「あけぼの」には2~3回しか乗る機会がなかった。今のブルトレ、「北斗星」ですらボロボロの車体で老朽化著しい。車両補修もできないのであれば致し方あるまい。秋田支社の心意気に頭は下がるけど。
夜行列車ファンとしては、また1つ消えることは寂しいのであるが…。

|

« JR北海道ダイヤ改正 | トップページ | 株主優待 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/225348/58516171

この記事へのトラックバック一覧です: 寝台特急「あけぼの」終焉か?:

« JR北海道ダイヤ改正 | トップページ | 株主優待 »