« 新型インフルエンザ | トップページ | おでんそば »

2009年9月17日 (木)

交差点での自転車事故に思う

先日、都内で観光バスが横断歩道のある交差点で自転車と接触、相手を死亡させる痛ましい事故があった。直接の原因はわからないけど、朝日が眩しくて信号が見えにくかったという発言を、当の運転士はしているそうだ。朝日が眩しいなら日除けなどを使えば済むだろうけど、なぜ使わなかった?か疑問でならない。別の報道では信号無視と言ってたけど、これがホントなら起こるべくして起きた事故だと言える。もちろん本人に自覚はなくても、結果として信号無視ならそう判断されても仕方ないだろう。

ところで、この事故では現場に設置された監視カメラにより、バスが交差点内に入った瞬間から映像に残されていた。接触の生々しい映像はないけど、前後関係が克明に記録されていた。その映像はテレビでも流れたしネットのニュースにも流されたが、正直な感想は「どっちもなぁ」だ。
バスは2台の連行で2台ともが交差点を通過した。2台とも信号無視とは思えず、1台目がOKならタイミングの問題で、2台目が無視とされたのだろう。その間に自転車は、まずバス右側の横断歩道をバスと並行して通過。そして脇目も振らず止まることなくバス前方の横断歩道を横切った。
ここで疑問。バスが赤信号のタイミングなら、自転車が最初に渡った横断歩道も赤だったのではないか? 車道より早く赤になるはずだし。仮に青信号なら横切った横断歩道は赤だったのでは? もし横断歩道を渡るときに一時停止を励行していたら、こうまでして突っ込んだだろうか?

死人に口なしだから真実はわからない。現場も知らないので歩道の信号の有無もわからない。配信された映像だけで素人が判断するものではないけど、自転車側に一切の過失ナシとは思えない事故である。

このように自転車の傍若無人ぶりは目に余る。住宅街の十字路でも左右の確認をすることなく、速度も落さず突っ込んでくる。本当に恐くないのだろうか? 僕が心配性なだけ?
仮に自動車に接触しても痛い思いは自分である。前に何度か書いてるけど、いくら補償を積まれてみたところで痛い思いは自分持ちなのだ。後遺症だって残ることがある。一生不自由な身体になることだってある。そんなリスクを背負ってまで、わずか1秒にも満たない左右確認が面倒くさいのかなと思うんだけど・・・。

|

« 新型インフルエンザ | トップページ | おでんそば »

コメント


交差点での自転車事故?
私もブログ主さんに同感です。自転車の人って基本ルールを知らない人が多すぎます!
それから横断歩道を自転車で走っちゃいけないんですよね。
それなのに青だから歩行者優先とばかりに飛び出してくる輩!車は急には止まれない!
私は3tトラックの配送運転手ですが、急いでるときは一般道で80キロ出すこともあります。信号が急に赤に変わっても止まりきれず、結果加速して、80キロ超で通過することもあります!
別に信号無視や速度超過を正当化するワケでないけど、渡る側も左右くらい見て欲しいです。

あと自転車と聞いてもうひとつ。
最近流行りのスポーツ自転車、自転車は車両と言い張って車道でスピードを出す輩!!
何考えてんの!? 確かに自転車は車道と道交法で決まってるけど、「車と平等になってんじゃねえよ!」と言いたいです。
こういう連中と何度も口論してきましたが、みんな揃って、「自転車は車の仲間」「弱者優先」とほざきやがる!
本来、車道は車のモノです!自転車は歩道を通行してください!
横断歩道や交差点は車に注意して渡ってね。


投稿: | 2010年8月14日 (土) 01時42分

↑お前こそ基本ルール知らねえじゃん。

>横断歩道を自転車で走っちゃいけないんですよね

いつの話してんの?
道交法施行令くらい読んでこい。
トラックは図体ばかりデカくて邪魔なんだよ。

投稿: 通りすがり | 2013年1月18日 (金) 13時40分

コメントありがとうございます。
大昔の道交法は知りませんが、現在の道交法では自転車で横断歩道を通行できるとは書いていないものの、禁止はしていません。ただし、自転車横断帯がある場所では横断歩道部分は通行できません。あくまでも“厳密には”です。なので横断歩道通行禁止はこれと混同されることがあるようです。

道路交通法
第63条の6(自転車の横断の方法)
自転車は、道路を横断しようとするときは、自転車横断帯がある場所の付近においては、その自転車横断帯によつて道路を横断しなければならない。
第63条の7(交差点における自転車の通行方法)
自転車は、前条に規定するもののほか、交差点を通行しようとする場合において、当該交差点又はその付近に自転車横断帯があるときは、第17条第4項並びに第34条第1項及び第3項の規定にかかわらず、当該自転車横断帯を進行しなければならない。

書き込みの言葉遣いにはご配慮いただきとうございます。また、私個人的にはトラックも日本の物流の一翼を担うものとして頑張っていただきたく。ただ、平均的にみるとちょっとなぁと思える車が少なくないのも事実でして…。

投稿: みのむし | 2013年1月18日 (金) 22時52分

>急いでるときは一般道で80キロ出すこともあります。

そもそもこの時点で他人様にルール語っちゃダメでしょ。

投稿: | 2013年3月22日 (金) 14時44分

>80キロ超で通過することもあります!

自動車のルールがわかっておられません。

>本来、車道は車のモノです!自転車は歩道を通行してください!

自転車も車です。
歩道は歩行者のものです。

投稿: | 2013年3月24日 (日) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新型インフルエンザ | トップページ | おでんそば »