« 頭をハネる・引っ張る | トップページ | お葬式 »

2007年12月 6日 (木)

ことの原因

こんな話題・・・

教諭が茶髪男子生徒に黒髪染めスプレーかける 兵庫・川西
12月6日14時11分配信 産経新聞

兵庫県川西市の市立中学で10月、茶髪にした男子生徒の髪を、担任教師らが髪染めスプレーで黒く染め直していたことが6日、わかった。生徒と保護者は人権侵害にあたるとして、市の第三者機関「子どもの人権オンブズパーソン」に申し立てたが、市教委は事実を認めたうえで、「生徒の了解を得ており、人権侵害にあたらない」としている。
市教委によると、中間テスト初日の10月11日、校則で禁じられている茶髪で登校した男子生徒を、教諭が注意。髪染めスプレーを持っていた別の教諭らとともに、生徒を保健室に連れて行き、スプレーで染め直した。
申し立てによると、生徒は、「自身で髪を染めなさい」とする教諭の指示を拒否したところ、教諭が体を押さえつけてスプレーをかけたという。
一方、市教委は「生徒は、教諭に対して拒否せず応じており、教諭が体を押さえつけた事実もない」としている。

・・・があるといつも思うことがある。

ことの原因はどこにあるのか??

そりゃ無理強いしたのであれば問題かもしれないが、規則に反した行為をしていればそのほうが問題だろう。それを棚に上げて教員が悪いだなんだとはよく言えたものだ。

テレビを見ていても、違法行為の人からインタビューする場面がある。スクールゾーンに車が絶えない、そのドライバーにインタビューするとか、コンタクトレンズの元眼科医からインタビューするとか、その手の類だ。でもその人が違反している事実は事実。車のナンバーも顔もモザイクをする必要があるのか。密室ならともかく公然とやっているなら、全国ネットに晒けだしてもいいのではないかと思うのは私だけ?

|

« 頭をハネる・引っ張る | トップページ | お葬式 »

コメント

私も最近ブログ始めました。よろしくお願いします。

投稿: ずーさん | 2007年12月 6日 (木) 17時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 頭をハネる・引っ張る | トップページ | お葬式 »