« ことの原因 | トップページ | 相模鉄道のスト »

2007年12月21日 (金)

お葬式

ここんとこ忘年会続きでなかなか更新できません。σ(^_^;

さて、先日は旧知の友人の親父さんの葬式に行った。仕事ではなくプライベートな付き合いではあるが、この数年はお互いが忙しくて音信を途絶えたままになっていた。

そんなときに他の友人を通じて連絡があったと思えば親父さんが亡くなったとのこと。最近は疎遠だったが、私の親父が死んだときも駆けつけてくれたし、これは恩を返さないわけにはいかない。

それにしても驚いた。本人はただの呑んベイ親父と化しているのだが、その親父さんというのは、その業界では名の知れた偉大な人物で、通夜会場には数え切れないほどの生花の数数々・・・。友人連中で出し合った生花なんか紛れるどころか置いてもらっているのかわからないほど、どこかに埋没してしまった。この息子にしてこんな親父さんがいたとは、とても信じられないんだが・・・。

ある意味で葬儀の場というのはその人の“家”というのがわかるような気がする。けして豪華でなくてもいいが、恥ずかしくない程度の“家”にはしておきたいものだ。

|

« ことの原因 | トップページ | 相模鉄道のスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ことの原因 | トップページ | 相模鉄道のスト »